継続セッション

月に1回(年間12回)定期的にセッションを受けて心クリアーをキープ!

 

・完全28日周期の方⇒年間13回のうち1回分を無料サービス

 

希望者には、

・ランチサービス

・下関駅西口送迎付

・パワースポット巡りや四つ葉のクローバーを見つけるフィールドワークあり

 

 

*要はネガティヴ信念を統合し、本来の光と愛の波動域に還るのです。

*まずは波動を上げることで、その重たい周波数を放出させます。

*その1つの手法として、チャクラを視たり、瞑想や浄化、ヒーリングワークなどをおこないます。

*するとあなたは、どんどんシフトしていきます。

*シフトすると軽やかな周波数になっていきます。

*軽やかな周波数になると、人生に感謝と感動が自ずと増え、生きるのがメチャクチャ楽しくなります。

*上記の波動域にあなたが存在するようになるのが、おりひめのフルセッションなのです。

 

継続セッション.png

 

 

 

※基本、おりひめのフルセッションを受けたことのある方対象。

 

 

 

 

 

 

 

 

 初回60分3万円のフルセッションが、毎月1回1万円で受けられます。

※1ヶ月以上、間隔をあけての継続セッションは、通常料金となります。

 

 

 

 

なぜ継続セッションは、月に一度なのか?

 

こちらの画像をご覧ください。

私たちのDNA細胞の断面図によく似た、おりひめオリジナル曼荼羅(オーダーメイド)です。

 

130740073_208847004131271_5562938656680599559_n.jpg

 

 

この画像によく似たDNA細胞には、およそ1000個のフォトン(という光の粒子)が蓄えられています。

フォトンは、光の速度で身体のすべての情報の送受信をおこなっています。

 

DNA細胞を取り除いても

フォトンは、30日間、そのままそこにとどまり続けるそうです。

(1984年、ロシアの科学者、ピーター・ガリエフ博士の実験による)

これは「DNA幽霊現象」と呼ばれています。

 

転じて「人は肉体の死を迎えても、フォトンは30日間は存在し続ける」という(勝手なおりひめの)解釈からです。

 

いったんセッションにより集まって来たフォトンが、

あなたのDNA細胞と周り(氣の部分。エーテル体の部分)に居続けるのが30日。

 

ですので、継続セッションの周期は、月に一度なのです。

 

詳細はこちらのライトボディの活性化をご覧ください。

 

 

 ◎お申し込みお問い合わせは、こちらからお願いいたします。