おりひめサロンでのセッション21の特徴とおりひめの強み8つ

おりひめサロン(下関市大和町)での対面フルセッション(60分)は完全予約制です。

 

◇おりひめサロンでのセッション21の特徴◇

 

1.落ち着いた完全個室のプライベートな空間で、セッションが受けられます。

 

2.心地良い音楽とアロマの香りに包まれ、嫌でもリラックスします。

 

3.ひじ掛け椅子(ソファー)に腰掛けていただきます。

 

4.スリッパも履き心地が良いと好評です♡←こんなところにもこだわるおりひめ。

 

5.化粧室もすぐ近くにございます。

 

6.駐車場もエントランスのすぐ近くで、雨の日でも傘要らず。

 

7.セッションとセッションの間にじゅうぶん間隔をとっておりますので、前の方と駐車場で鉢合わせすることはまずありません。

 

8.下関駅より車で3分。公共交通機関でお越しの方は、おりひめが下関駅西口まで送迎いたします。

 

9.あなたがおりひめサロンに来られたことも、おりひめのセッションを受けられたことも、誰にもわからず、誰にも申しません。

 

10.人間って「音」に無意識に反応するようにできているのですが、(そして、この世を去る時も、聴覚だけは最後まで残っているといいますしね(^_-)-☆)おりひめサロンでは、自分の感覚を邪魔する要素がないので、どんどん自分の内へ内へと意識を向けることができます。

 

11.本来の自分自身に還って、揺るぎない自信が満ち、鈍っていた感覚が蘇ります。

 

12.あなたがもし今、自分の感覚がわからなくなっているなら、あるいは、時々わからなくなるのならば、それは、アンテナが自分自身に向いておらず、他人の不必要な思考や感情が覆いかぶさっている時です。それがあたりまえのようになってはいけません。

 

13.他人と自分の思考を、きちんと区別できればよいのですが、誰かの意見に振り回され、一生懸命「頭で」まず理解しなきゃと思ってしまう時は、他人に意識がとらわれ過ぎている時です。そこにまず、「気づく」ことです。そして離れることです。

 

14.自分がそれを「かかえて」しまっていると、自分自身との「ずれ」がひずみとなりストレスとなっていきます。

 

15.そして、それを無視していると、身体や出来事が気づかせてくれるようになります。身体の症状や、起こってくる出来事により、気づくまで、それは起こり続けます。

 

16.おりひめは身体に関して、いたって健康なのは、心の状態を自分で保つことができているからです。心の状態が身体に表れます。

 

17.新しいエアコンを購入してわかりました。今どきのエアコンはフィルターの掃除を自分でおこなうそうです。これ何かに似ている?あ、おりひめの心の浄化&解毒作用と一緒だなと。この役割が、人間でいうところのチャクラなのです。

 

18.心と身体はつながっています。心が健康なら、身体にガタが来ることはありません。

 

19.それらをありとあらゆる手法で、取り除き、クリアーにするのが、おりひめの対面フルセッションです。

 

20.金曜日恒例カード1枚引きから来られた方は「おりひめさんのセッションは、カード1枚引きとは全然違うんですね~」とおっしゃいます。

 

21.遠隔zoomにてセッションやエネルギーワークをおこなっております。エネルギーはいずれも対面と何ら変わりません。

 34018152_1709335672490861_5851393191290339328_n.jpg

 

 

 

 

 

【おりひめかおるの強み】

これから8つご紹介します。項目によっては、その強みがあることで、あなたにどんなメリットがあるかをお伝えします。

 

1.セッション中は何も考えない。けれども、クライアント様がどうやったら癒されるか、心が軽くなるか、安心できて心の平穏を保てるか、が、なぜだかわかる。

 

2.キタ周波数をここ3次元で人間やってる私というデバイスをフルに使って言語化する際には、わかりやすく弟や妹にわかる言葉を遣う→クライアント様は言葉のシャワーでそれらを浴びることになり、どんどん真ん中に戻っていかれる。

 

3.例を挙げて話すので、とても理解しやすいと言われる。たとえば上記の「2」の内容は、曲がった釘を金槌でトントン叩いて、真っ直ぐな釘に戻すようなニュアンス。→曲がった釘:本来の意識上の立ち位置からズレたクライアント様。

そして、金槌で叩かなくても、ご自身で戻れるのが、おりひめのセッションによる本来のその方の意識。

 

4. 教職時代に培った50分の感覚、時間配分が染み付いているので、60分ピッタリにセッションをおさめることができる。→継続セッションの方は延長サービス

 

5. 悩んでいる時の波動域と、解決した時の波動域は別物ということを「わかって」いる。知識として知っているのではなく、わかっている。なので、カウンセリング形式で導くのか、リーディング形式で、キーワードでピンポイントついていくのかは、割合にすると1:9。ほぼほぼ後者のセッション。

 

6. 頭で理解しても、ハートがついていかなければ、自分のものにならない。また揺り戻されることを知っている。なので、自分で実感してもらう、体感してもらう、体感型のセッション。身体に、ハートに落とし込む。

 

7. 人生において上手くいく流れを掴んでそれに乗っている。『上手くいく流れを掴んでいる』とは、健康、人間関係、何をもって豊かというのかをわかっているということ。なのでそこに焦点を合わせて、チューニング(調整)することができる。

 

8. 恋愛を初めとする人に言えないタブーな悩み専門(こちらはごく一部の方が辿り着く裏メニューであり、それを記事に書くクライアント様は皆無)

 

287259403_5213751475382579_8904919170172242174_n.jpg

※セッションのご予約はこちらから